購入
カラダのマニュアル

体重減少の罠〜ただ食事を減らすだけで本当に良いのか?〜

体重が減ると理想のカラダになれると思っていませんか?

September 26, 2019

みなさんがダイエットをする目的は何でしょうか?

●今の自分よりもっと綺麗になりたい
●逆三角形の細マッチョになってモテたい
●太っている自分を変えたい


みなさん共通しているのは外見を変えたいということでしょう。


まず、誰もがダイエットの経過を追う代表的な指標は「体重が減ったかどうか」です。

もちろん、モチベーションの維持のためにも体重を測定することは非常に大切ですが、体重だけで全てを判断するのは危険です。

果たして、本当に体重が減ると理想の体型になれるのか?

についてお話ししていきます。


1.体重が減れば理想の体型になれるという勘違い

2.食事制限だけのダイエットは危険

3.理想の体型を目指していくには筋トレ+食事コントロール

4.どれくらい筋トレやればいいの?

5.まとめ


1.体重が減れば理想の体型になれるという勘違い

ダイエットをしている人が必ず気にするのが体重。

しかし、体重の減少はあくまでも目安の一つに過ぎないのです。

頑張って食事制限をして体重が減ったからといって自分が思い描いていた体型と違う・・・といったこともよくあります。

何故でしょうか?

それは”脂肪と筋肉は大きさ(体積)が違う”からです。

脂肪と筋肉は、同じ1kgあたりの体積が脂肪の方が大きいです。

そのため、同じ60kgの男性がいたとしても体脂肪よりも筋肉が多い人の方が締まったカラダに見えるのです。

2.食事制限だけのダイエットは危険

ダイエットを成功させる上で、食事を制限していくことはもちろんですが闇雲に食事だけ減らせば良いというわけではありません。


極端な食事制限は筋肉も同時に減らしてしまうのです。

筋肉が減ってしまうと、自分が理想としている引き締まったカラダからはかけ離れてしまいます。

おまけに、筋肉が減ってしまうと筋肉がエネルギーを消費しなくなりますから、余計に痩せにくく、太りやすいカラダになってしまいます。

ヒトは筋肉があることでメリハリのある見栄え良いカラダになります。


3.理想のカラダを目指していくには筋トレ+食事コントロール

男女ともにメリハリのあるカラになるには食事コントロールと同じくらい筋トレも重要です。

脂肪と一緒に筋肉を減らすのではなく、バランスの良い食事管理と筋トレが重なることで筋肉は減らさずに脂肪を落とします。

体重という数字は減らなくても、見た目に変化を起こすことがダイエットの真の目的なのではないでしょうか


4.どれくらい筋トレやればいいの?

といっても、週5回ジム通って重たいバーベル持って・・・なんてハードなトレーニングなんて続かないですし、時間が取れない方もいるでしょう。

 結論から言うと、

「週2~3回でも継続すれば必ず結果は出ます。」 

継続し、習慣にすることが大事なのです。最初は短い時間で、できることからやっていきましょう!

目的によってトレーニングや場所を選ぶ必要はありますが、ジムに通うお金や時間を使わなくても理想の体型を目指すことはできます。

「ジムにいく時間がもったいないけど、本格的なトレーニングがやりたい!」

そんなあなたにBODYBOSSをオススメします!

トレーニング動画や認定トレーナーによるパーソナルトレーニングなど、サポートも充実していますので、ぜひ興味がある方は使ってみてくださいね。

BODYBOSSの詳しい詳細はコチラ!

5.まとめ

●筋肉をつけるとむしろ綺麗になれる

●食事制限だけのダイエットはリバウンドする

●筋トレ+食事コントロールが理想のカラダを作る

●筋トレはジムに通うことでも、お金をかけることでもなく継続することが一番大事

BODYBOSSを使った筋力アップトレーニング動画はコチラ!

NEWS

カラダのマニュアル

【厳選】女性にオススメBODYBOSSヒップアップメニュー3選

27 December

カラダのマニュアル

姿勢を改善させるBODYBOSS背中トレーニング5選

27 December

カラダのマニュアル

【ホームトレーニング器具最多】BODYBOSSワークアウト100選!

27 December

お知らせ

【メディア掲載】王様のブランチ

27 December