購入
カラダのマニュアル

下半身を鍛えて痩せよう!女性にオススメBODYBOSS下半身メニュー3選

最速で理想のカラダを作りあげろ!

November 1, 2019

女性が痩せるために効率よく筋トレするためのメニューをご紹介します!


①下半身って?どこの筋肉を鍛える?

②BODYBOSS下半身オススメトレーニング3選

③まとめ


①下半身って?どこの筋肉を鍛える?

定義は様々ですが、今回は骨盤~足の指にかけてを下半身と定義します。

その中でも今回、痩せるため(代謝アップ)にフォーカスした筋肉をまずご紹介します。


1、大腿四頭筋

大腿四頭筋は太ももの前面についている筋肉で、主に膝を伸ばすときに力を発揮する筋肉です。

また、人が立っているためにも働いている筋肉です。

大腿四頭筋はとても大きな筋肉であるため、トレーニングにより代謝をアップさせることにつながります。


2、殿筋

殿筋はお尻についている筋肉で、大殿筋、中殿筋、小殿筋の3つの筋肉に分けられます。

その中でも、大殿筋が一番大きな筋肉とされており足を後ろに引くときに力を発揮する筋肉です。

特に女性は鍛えることでヒップアップにもつながります。


②BODYBOSS下半身オススメトレーニング3選


1、スクワット


オススメポイント

・大腿四頭筋、殿筋ともに強い刺激が与えられる

・足幅や、足の開き具合で鍛えたい部位を変えられる


筋トレの代名詞「スクワット」

その知名度の高さから、トレーニングの効率としてもかなり高いと言われています。

下半身を鍛える上で、まず習得したい動作です。

ただ膝を曲げ伸ばしするだけではカラダの一部に負担がかかってしまうこともあるので、動画を見つつチャレンジしてみてください。


2、ヒップリフト


オススメポイント

・大殿筋へダイレクトに刺激が与えられる

・運動が単純なので取り組みやすい

「ブリッジ」とも呼ばれています。

持ち上げた際にしっかりとお尻に力を入れるように意識をします。

下ろす際もゆっくりと動作を行うことで、刺激が持続します。

動画では、ベンチ台を使用していますが、ベンチ台を使用せず行うことも可能です。


3、ヒップエクステンション


オススメポイント

・大殿筋へダイレクトに刺激が与えられる

・補助的に腹筋群への刺激としても有効

・膝を曲げることで、より大殿筋への刺激が強くなる


ヒップエクステンションでは、大殿筋~もも裏(ハムストリングス)まで効率よく刺激が与えられます。

このとき、腰が反らないよう腹筋も意識しながら行いましょう。


③まとめ

・痩せるための下半身トレーニングは「大腿四頭筋」「殿筋」が重要。

・綺麗な姿勢を意識しながらトレーニングを行う。

NEWS

カラダのマニュアル

男性にオススメBODYBOSS人気ワークアウト3選!

27 December

イベント

【BODYBOSS WORKOUT LIVE 3回目配信!】

27 December

イベント

【第3回】BODYBOSS使い方セミナー開催!

27 December

お知らせ

【第2回】BODYBOSS WORKOUT LIVE 

27 December